2019年09月27日

夜光貝デザインランプの彩色20190927

夜光貝ボリュームレンダリングによる彩色工芸法について

令和元年9月27日 ShuzouArakakiⓇ URLhttp://shuzouarakaki.jp/kaigotokaikoubou/yakougaitecnorogy.html

CIMG8839.JPGCIMG8838.JPG 夜光貝を素材として使用する理由

 夜光貝は真珠層と透明層を複数層有する素材で、立体描画に適した性質を持ちます、真珠層の輝きもオーロラ色に多彩に輝く特徴があり、その特徴である多層構造により虹色迷彩の輝きを複雑に発することができます。その特徴を最大限に生かすために、レンダリング技術を採用しています

CIMG1243.JPGCIMG1247.JPGCIMG1245.JPGCIMG1244.JPGCIMG1246.JPG

医療画像技術の立体視方法に、「サーフェスレンダリング法」と「ボリュームレンダリング法」があります。色合いを重ねながらボリュームデータにして(モデリングmodeling)2次元画像を透明層で色彩を重ねて立体的に見える処理(レンダリング rendering)を行います

 表面を見る方法を「サーフェスレンダリング法」。透明度を変えて中身も見える方法を「ボリュームレンダリング法」を数十回と繰り返し夜光貝の中から出る輝きを増幅させます

posted by syu at 08:48| 沖縄 ☀| Comment(0) | 夜光貝細工螺鈿貝シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3366707&pid=886044938"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3366707&pid=886044938" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3366707&pid=886044938" border="0"></a></noscript>