2019年01月14日

夜光貝研磨の秘伝は冷凍磨き

光貝は自然が作り出す最上級の宝石ですしかし、その美しさを醸し出すにはそれ相応の細工技術を要します
今回冷凍生磨き方法を紹介します。CIMG9020.JPG沖縄産特選海洋素材提供はこちら
通常は生きたものを冷凍絞めして模様磨きをして特別なお客用の限定品で出荷しているのですが
今回は模様磨きご再度磨きが必要となったので、貝の独自の輝きを損なわないように
貝の中にタオルを入れ水を浸し、冷凍マイナス40度で凍らせた、絶品の夜光貝をこれから資料に使います
写真は磨き前の冷凍状態
CIMG4298.JPGCIMG4299.JPG
このように夜光貝を十分冷凍状態にします
理由は、80番のサンダーで磨くため熱がこもります
熱を与えると夜光貝は焼けて、ブルーから赤に変化します
冷凍磨きの秘伝はそこにあります
自然の色を保存する→その後模様や輝きに合わせて微妙な焼き入れを施行し
その後半透明カラーペイント(ボリュームレンダリング技術)で彩色しながら輝きを調節していきます
今回の品は自然が作り上げた最上級の逸品なのでゆっくり夜光貝の輝きに合わせて磨き彩色を行っていきます
仕上がりは数年後を予定していますが・・・
おそらく、お祝いに差し上げてしまうでしょう!
あせらず氷の残った状態で今回の磨きは終了
CIMG4300.JPGCIMG4301.JPG
この夜光貝の魅力は独特の羽の形状です
輝きと形状の療法を重視した逸品です
大きな龍の顔が二尾浮かび上がっています
夜光貝の輝きは魔を払い未来永劫家の繁栄を見守る言い伝えが沖縄にあります
龍は立派な人格に精進させてくれる(引き上げてくれる):導いてくれると中国では言い伝えられています、しかも大きな双龍の浮かび上がった縁起の良い夜光貝
あせらず磨く必要がCIMG1334.JPG夜光貝は大切に磨いています、磨いてあげないと美しさは伝わりませんCIMG0538.JPGお金儲けに使えないですCIMG0771.JPGCIMG0775.JPGCIMG0874.JPGCIMG0890.JPGCIMG0891.JPGCIMG0892.JPGCIMG1439.JPGCIMG2767.JPGCIMG2769.JPGCIMG2770.JPGCIMG2281.JPGCIMG2414.JPGCIMG2406.JPGCIMG2947.JPGCIMG2948.JPGCIMG2949.JPGCIMG2950.JPGCIMG2951.JPGCIMG2964.JPGCIMG2965.JPGCIMG2966.JPGCIMG2967.JPG
posted by syu at 19:38| 沖縄 ☁| Comment(0) | 夜光貝細工螺鈿貝シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3366707&pid=886044938"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3366707&pid=886044938" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3366707&pid=886044938" border="0"></a></noscript>